村田雄浩の嫁(妻)・子供は?馴れ初めは病気?中本賢と似てる?

Pocket

その温和で純朴なイメージで観ている人をほのぼのした気持ちにさせてくれる村田雄浩さん。しかし、決して特技であるボーリングのことを悪く言ってはいけません。

村田雄浩 プロフィール

名前:村田 雄浩(むらた たけひろ)
出身地:東京都
生年月日:1960年3月18日
身長:180cm
血液型:A型
学歴:埼玉県立三郷高等学校卒業
事務所:アクトレインクラブ

父親の映画好きが影響で村田さん自身もディズニーや黒沢映画に憧れ、16歳で劇団ひまわりに入団。1979年、朝間義隆監督の『思えば遠くへ来たもんだ』で映画デビューを果たしました。

1992年に『おこげ』で同性愛者役を演じ、その高い演技力が評価されキネマ旬報賞・報知映画賞・日本アカデミー賞など数々の映画賞を受賞し、一躍知名度を上げました。

また、ゴジラシリーズでは計5作品に主役や脇役として出演、以降テレビ、映画、舞台と幅広い活動を行っています。

俳優の中本賢と似てる?兄弟?

画像は俳優の中本賢さんですが、村田さんの弟だという噂があります。確かに似ていますが弟さんではないようです。しかし、村田雄浩さん本人とも間違いそうなほど似ていますよね。お二人がドラマで共演したら大変なことになりそうですね。

ボーリングの腕はプロ級!?

村田雄浩さんの趣味は乗馬やボーリングですが、なかでもボーリングはプロ顔負けの実力をお持ちです。マイボールを7個持っていて、2012年にはパーフェクトゲーム(300点満点)も達成しています。

また、その実力から2015年には日本プロボウリング協会より名誉プロボウラー第1号に認定されました。ボーリングに対して超絶本気の村田さんですが、以前『ダウンタウンDX(日本テレビ)』でこのようなことを告白しています。

「見知らぬ若者に『今時、マイボール持って来てる』と言われた際は本気で殺意を覚えた」

温和なイメージがあるだけに怒ったら怖そうですよね。それだけボーリングに対して真剣なんでしょうね。

嫁(妻)はどんな人?

名前:中江 里香(なかえ りか)
本名:村田 映里佳
生年月日:1980年1月6日
出身地:静岡県
血液型:B型
職業:女優

2006年10月に、仲代達矢さん主催の 『無名塾』 出身の女優、中江里香(なかえ りか)さんと結婚しました。中江さんは中学生時代は『制服向上委員会』2期生として活躍していました。当時村田さんは46歳で二人の年の差なんと20歳!村田さんが晩婚だったこともあり、再婚なのでは?との噂もありました。

馴れ初めは? 病気がきっかけ!?

お二人の出会いは2002年に放送されたドラマ『ショムニファイナル』だったそうです。その頃は挨拶を交わす程度だったのですが、 食事で顔を合わせるなど偶然が続き、 運命を感じたようです。

はじめはグループで遊んでいましたが、仕事の相談などするようになってから二人で会うようになったようです。そして、2004年から交際をスタートしたようです。

一番のきっかけになったのは2005年に村田さんが体調を崩した時のこと・・・親身になって看病をしてくれる中江さんに村田さんは結婚を意識したようです。

それまで独身を貫いてきた村田さんですが、身心ともに弱っていたんでしょうね。家庭の温かみを知り結婚を意識したんですね。

子供はいるの!?

2009年に女の子を授かりました。名前は『琥珀』ちゃんだそうです。画像見る限り奥さんに似たのでしょうか?

村田さんは愛娘を溺愛しすぎて飲みを断ってすぐに家に帰るようになったみたいです。昔なら朝まで酒を飲んでいたのでしょうね。

結婚5年目にして親子3人で結婚式を挙げる様子はとても幸せそうですよね。奥さんもすごくキレイな方です。

仕事に家庭にと順風満帆な村田雄浩さん。今後とも一層役者として輝いていってほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.