伊藤聡子は岩屋孝彦と離婚?若い頃はかわいい?

Pocket

情報ワイド番組『ひるおび!』の水曜コメンテーターなどを務めるキャスターの伊藤聡子さん。かわいいと美しいの両方を持っていて反則ですよね(‘ω’)ノ

伊藤聡子 プロフィール

名前:伊藤聡子(いとう さとこ)
生年月日:1967年7月3日
出身地:新潟県糸魚川市
身長:164cm
血液型:A型
趣味:スキューバダイビング、写真撮影、ゴルフ
所属事務所:三桂

伊藤聡子さんは新潟県立新潟高等学校を経て、東京女子大学文理学部英米文学科を卒業しました。また、事業創造大学院大学修了しています。大学在学中からTBSの『サンデーモーニング』にリポーターとして出演しており、その親しみやすい印象から人気を獲得していきました。

『スーパーモーニング』『ベストタイム』などのワイド番組のキャスターを務めた後は仕事を離れ、2002年から1年間ニューヨークのフォーダム大学に留学しアメリカ社会学を学びました。2010年からは事業創造大学院大学の客員教授を務める一方、原子力問題にも関わっており積極的な活動を行っています。

ゴルフが大好き!

ご存知な方も多いと思われますが、伊藤聡子さんは大のゴルフ好きとして有名です。以前には藤田 寛之プロにも指導してもらったこともあり、「ひるおび」の番組コンペではスコア90台でラウンドされているようです。

また、ゴルフにハマった理由は『思い通りにならない』ということで、このようにコメントしています。

『ゴルフって昨日までうまく打てていたのが、急に打てなくなったり、練習したからって右肩上がりで上達するわけじゃないんですよね。そんなゴルフの意地悪さが、わたしの負けず嫌いに火をつけました。』

見た目と違って結構負けず嫌いなんですね。そんなところも素敵に思います。

岩屋孝彦さんと離婚?

伊藤聡子さんは1999年の1月1日に当時、厚生省(現厚労省)職員だった岩屋孝彦さんと結婚しました。新潟県立新潟高等学校の同級生で、前年の4月に行われた合コンで12年ぶりに再開したのがきっかけでした。

離婚の原因は?

「彼と一緒にいると自然で正直になれる」と語っており、結婚生活も順調に思えた伊藤さんでしたが2014年に離婚。結婚15周年を前にピリオドを打つこととなりました。

伊藤さんは結婚当時、テレビ朝日系「スーパーモーニング」のメーンキャスター。また、講演などもあり忙しく自宅にあまりいなかったようです。夫も結婚の翌年から米国勤務となりすれ違いが始まり、お互いの心が離れていったのが原因だったと言われています。また、2人の間にお子さんはいませんでした。

お子さんがいたら、また少し状況が違っていたのかもしれませんね(´・ω・)

若い頃の画像がかわいい?

若い頃以外の画像も含まれていますが、個人的にキレイだなというものをピックアップしてみました。若い頃も素敵ですけど十分今もおキレイだと思います。

今後はコメンテーターのみならず、幅広い活躍を期待しています(*’ω’*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.